Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Milk[弥勒]はLIVE演奏の依頼大歓迎です。イベントやパーティ、集会等など・・
お気軽にお問合せください!!

★LIVE★
■9月13日(火)目黒ゆがふ投げ銭LIVE
 場所:目黒 遊食家 ゆがふ 電話 050-5796-5389
 時間:19:30~ 20:45~ 二部入替えなし
 出演:Milk[弥勒]、崎山エリ(笛)、篠田正人(島大鼓)
■8月26日(金)TRY&kyat Monthly Live Vol.10~ゆしぐとぅ~
時間:開場18:30~19:50 屋上BBQ&流しそうめん(雨天会場内)☆食べ放題1500円
   開演:20:00~
出演:Milk[弥勒]/kyat/映画「ゆしぐとぅ」上映(トークゲスト:仲村颯悟監督)
料金:予約2500円 当日3000円(各D別途500円)
場所:中目黒TRY
■9月17日(土)いーちゃいちゃフェスティバル
場所:横須賀市役所前公園
時間:15:30~(Milk[弥勒])無料
■9月24日(土)~9月25日(日)アースキャラバン東京 ピースコンサート
アースキャラバンは、国籍・人種・宗教の違いを乗り越え、戦争を無くすことを誓い合い、 その誓いを世界中に発信する世界規模のイベントです。
場所:木場公園
時間:Milk[弥勒]の出演時間は決まり次第掲載します。 無料
■10月9日(日)狛江駅前LIVE vol.51
場所:狛江駅北口 噴水ステージ
時間:13:00~13:45 無料

22812149_624
浜千鳥。
波打ち際に群れで生息している。
その姿から、日本の伝統図柄として千鳥模様というのがあり、千鳥格子という西洋の柄の名前にもなった。
BNIssduCYAAU8gJ
千鳥格子-300x224


それはさておきこの浜千鳥、沖縄では「ちじゅやー」とも言われ、「望郷の歌」とも言われている。
琉球古典音楽であり、その歌に合わせた舞踊曲としても有名です。
旅人が故郷より遠く離れてしまって、生きているうちに帰れるのかもわからない、
見上げている月は故郷と同じ月のはず。月を見て故郷の親を思い出し涙する
という意味で、復帰前もパスポートを持って本土へ渡ってきた方々を始め南米やハワイなど移民の多かった沖縄の人のソウルソングだったのではないでしょうか。


ところで、先日、「月の道標 ユタとの約束」という芝居を見ました。
県民4人に一人が亡くなったとされる沖縄戦での学徒隊の少女達のお話。
学徒隊の少女は、首里が陥落し暗い洞窟の地獄から、爆弾の降る放浪の地獄へ負傷兵とともにさすらう。
同じ月の下、同じ沖縄に居るはずなのに、両親の居場所も生死もわからない、自分も明日の命すらわからない、という過酷な状況で浜千鳥を踊るのだ。

踊る劇団の方々はヤマトンチューだったのですがその振付を喜多見と狛江映画祭の主催者であり、琉球舞踊の先生である宇夫方先生が踊り指導をつとめた。
劇中のそのシチュエーションで見た浜千鳥、胸に迫るものがあり、涙がボロボロと流れてしまいました。

さて、今度の8月のTRY&kyatのライブはテーマが沖縄。
そして隠れた沖縄映画を多々紹介してくれる喜多見と狛江映画祭の提携イベントとしての位置づけです。
そこでMilk[弥勒]も出演いたします。

その日は私達]初の琉球古典「浜千鳥」を挑戦します。
そして宇夫方先生と三線山学校で琉球舞踊の造詣の深い松岡美里さん、お二人が浜千鳥を踊ります。
この日は、今20歳という仲村颯悟監督を迎え、ショートフィルム「ゆしぐとぅ」と共に戦後71年たった今、沖縄戦というものを考えてみたいと思います。

浜千鳥の歌詞を見ると琉球古典と言っても明治になってからの曲ですが、旅を意味する枕詞「草枕」が現役で沖縄では使われているんですね~。

浜千鳥(ちじゅやー)

旅や浜宿い 草ぬ葉ぬ枕
寝てぃん忘ららん 我親(わや)ぬ 我親ぬ御側
※"千鳥(チジュヤ)や浜うてぃチュイチュイな"

旅宿ぬ寝覚み 枕 すばだてぃてぃ
覚出(うびじゃ)すさ昔 夜半(ゆわ)ぬ夜半ぬ辛さ

渡海(とぅけ)や隔(ふぃざ)みてぃん 照る月や 月や一ち
あまん眺みゆら今宵(きゆ)ぬ今宵ぬ空や

柴木植てぃうかばしばしばとぅいもり
真竹植てぃうかば またんいもり忍ば

毎月恒例の第2火曜日・目黒 ゆがふのLIVE、8月のこの日はなんと37℃まで気温があがり大変暑い日でしたが、ご来場ありがとうございました!!
ビール指数はバリバリ上昇でしたね。
各テーブル、乾杯で盛り上がってましたが、歌い終わるまではじっと我慢のみるくゆがふの4人。
でも、終わったあとの一杯が本当に美味しかったさぁ~

この日は、新曲「地球(フシ)どぅ宝」をこっそり発表。
今、高江や辺野古で起きていることを見て、感じて、作った唄。
26日に向けて、もっとブラッシュアップしたいと思います!!
W450Q75_Image_7972bc3
ところで、この日も雨乞いの踊り・クイチャーを踊りましたが、高気圧の勢力には歯が立ちませんでした

<セットリスト>
1部
海は命の宝物
海上節
あがろうざ
桃里節
赤田首里殿内
与那国の猫小

2部
地球(フシ)どぅ宝
弥勒世果報
だんじゅかりゆし
ヒヤミカチ
安里屋ユンタ
クイチャー~クイチャー踊り
(アンコール)
鳩間の港
 

バタバタしているうちにレポートが遅くなっちゃいました。
まずは、先週末のレポートを。

8月上旬は花火大会や盆踊りなどイベントがいっぱい!楽しみ~
・・と思ってましたが、8月1日に予定していた「リバーフェスタ江東花火大会in川の駅」は残念ながら荒天予報の為イベントが中止とってしまいました。(花火大会自体は決行されたんですけどね~残念!)

ま、気を取り直して・・

8月6日は、江東区大盆踊り大会。
ここ、初参加で盆踊りの前座?会場前で2ステージ歌わせていただきました。
来年こそはやぐらの上で歌ってみたいぞ~~
W400Q100_P8060007
フェイスペインティングの023(おふみ)さんにミルク様のペイントをしてもらった
Milk[弥勒]敏腕?マネージャーのchimchim すごい!よく見ると牛乳パックまである~
W400Q75_2016-12-8--13-30-59
一緒に踊ってくれたちゅらかーぎーのお姉さまとも記念写真
W400Q100_P8060013
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌日の8月7日は、波照間郷友会。毎年夏真っ盛りの時に開催されます。
座開きの波照間島節からスタートします。
W450Q75_P8070039
波照間命!の私は会員なので毎年参加しているのですが、今年初めてMilk[弥勒]で出させていただきました!
お弁当にビールや泡波(!)飲みながらの宴会ですが、みんなとても気持ちよ~く盛り上がってくれて、でーじ嬉しかったさぁ~
W450Q75_Image_c2a4e82
 先日TVでも紹介された波照間小学校校歌ダンス!
大人になってもみんな一糸乱れず踊れるのだ!
W450Q75_Image_c33d70d
郷友会といえどもヤマトンチューでも誰でも参加できる島や地域ごとのお祭りです。
次回、9月11日にある石垣市の四ヶ字郷友会でもMilk[弥勒]で参加しますよ~!
ご興味のある方は、是非メッセージ
 

Milk[弥勒]の二人がもう一つ参加しているユニットkyat
そのkyatがライブレストラン中目黒トライで月一で企画開催しているTRY&kyat monthly liveですが、来月の8月はテーマは沖縄。

喜多見と狛江の小さな映画祭の提携イベントとして、主宰の高山さんや宇夫方さんと現在弱冠20歳の大学生でもある仲村颯悟監督を迎えて、ゆしぐとぅという20分のショートムービーとトークを交えてお送りいたします。
LIVEはMilk[弥勒]とkyat。(ほとんど面子が変わりませんが
8月A3
県民の4人に一人が亡くなったという凄惨な沖縄戦のあと、米軍に強制収容された土地に加え、本土復帰後、本土にあった基地がどんどん沖縄に移され、74%という過重な基地負担を強いられている沖縄ですが、本土の人達は案外知らない、知らされていない。
基地の問題も「沖縄の事情」と関心が低い人も多いのではないでしょうか。
若い監督の「沖縄戦を知らない世代の沖縄への想い」をスクリーンとトークで感じていただけたらな、と思います。

そして、Milk[弥勒]は新曲を歌います!
私が辺野古・高江と訪れてそこで感じたこと、そして参院選直後からの戒厳令下に等しい政府の弾圧。
この現実に、命こそ、平和こそ、そしてたったひとつの地球こそ宝物なのに、という思いが強く強く私の中で常にぐるぐると悶々としていたのですが・・。
このLIVEで「地球(フシ)どぅ宝」という曲を発表いたします。聞いてくださいね!

そして、お食事なのですが、18:30~開演の20:00までを屋上で食べ放題BBQと流しそうめんを1500円で楽しんでいただけます。(開演後にご来場される方は1000円のBBQプレートとなります)
流しそうめんは孟宗竹を組んで流す本格派です。
是非是非、夏の夕涼みも兼ねていらっしゃってくださ~い!

8月26日(金)
18:30:開場(18:30~19:50 屋上BBQ&流しそうめん(雨天会場内)☆食べ放題1500円)
20:00:開演出演:Milk[弥勒]/kyat /映画「ゆしぐとぅ」上映/トークゲスト:仲村颯悟監督
料金:予約2500円 当日3000円(各D別途500円)
会場:中目黒トライ
ご予約はコチラkyatサイトから→Contact Message
※お名前
※イベント名(TRY&kyat monthly live vol.10)
※人数
ご記入お願いします。
★20:00〜のライブ、映画から入場される方はお知らせ下さい。

W500Q75_IMG_5039 [84949]
ゆしぐとぅ
2016年6月23日、沖縄・慰霊の日。
WEBにて公開された短編映画「ゆしぐとぅ」は、「人魚に会える日。」の仲村颯悟監督ほかスタッフが集結し、同月19日に東京の高校生が主催した「小さき平和へのFLAG!」のイベント内にて上映する映像として製作されました。“沖縄戦を他人事からジブンゴトに”というイベントのテーマに沿った短編「ゆしぐとぅ」は、スタッフ・キャストはもちろん、主題歌は沖縄の現役芸大生ユニットいーどぅしが、同じく沖縄出身アーティストCojacoの代表曲「おばぁの涙」をカバー。挿入歌には沖縄出身ラッパーRude-α feat. R’kumaが楽曲提供するなど、『沖縄の戦争を知らない世代』か発信したい思いが詰まった作品となっております。


東急田園都市線、JR南武線の溝の口駅南口から徒歩4分の所にある、沖縄料理の枠を超えた創作料理が美味しい菜酒家FU-KUで、初の音楽イベントとしてMilk[弥勒]のLIVEをやらせていただきました。
こちらのお店は、その時々の食材をセンス良く美味しい料理にアレンジしたお任せコース料理と実質無制限?飲み放題が5000円という料金設定が超良心的で、ここのお店のファンも多いです。
(私も行くたびに料理や雰囲気に感動してます)

この日も、こんな料理が。(ほんの一部分ですが)
 今少なくなってしまった沖縄産のグルクンでのマース煮、とかドラゴンフルーツ入りの海ぶどうサラダとかもずく冷し沖縄そばとか・・。
そして、思わずうおぉぉぉ~~~とテンションが超あがってしまったのがデザートの手作りケーキ。(左下)
店長のパティシェの妹さんの作品ですが、海の生き物たちがいっぱい!!!
W500Q75_2016-21-7--21-54-06
そして、お店の中も水中写真家の写真があちこちに展示されています。(こちらで写真展もやられています)
お客様もダイバー率も高いです!!
W500Q75_IMG_3832
W500Q75_P7200101
いやぁ~!楽しかったです!!みんな盛り上がってくれて嬉しい~!
W450Q75_P7200084
W450Q75_P7200091
最後に踊ったクイチャーで空梅雨の雨乞い。今日ホントに雨が降った!!!
楽しい夜をほんとにほんとにありがとうございました!!!
W450Q75_P7200139
そして、今回のLIVEの幹事をかって出ていただいたダイバー友達のとたみんと素晴らしい料理を提供していただいたFU-KU店長のてんてんさん。ありがとうございました!!!
W450Q75_P7200011
<セットリスト>
1部
海は命の宝物
弥勒世乞
海上節
桃里節~川良山節
イラヨイ月夜浜
赤田首里殿内
与那国の猫小

2部
豊年の歌
つんだら節
ヒヤミカチ
安里屋ユンタ
豊年音頭~唐船どーい
クイチャー~クイチャー踊り
鳩間の港

アンコール
海は命の宝物
 

↑このページのトップヘ