Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Milk[弥勒]の公式Websiteが出来ました!ブラウザにmilk.okinawaと打ち込んでくださいネ♪
★LIVE★
■4月13日(土)目黒ゆがふ投げ銭LIVE

場所:目黒 遊食家 ゆがふ 電話 050-5796-5389
時間:19:00スタート
出演:Milk[弥勒]、崎山エリ(笛)、篠田正人(島大鼓)
■4月20日~21日(土~日)アースディ東京 ONE PEACE OKINAWA
Milk[弥勒]は今年も参加します!
アースディ東京の沖縄平和企画ブース’ONE PEACE OKINAWA’
場所:代々木公園 ケヤキ並木通り付近
沖縄の歴史、基地、自然・・いろいろな角度からOKINAWAを語るトークや音楽ライブが2日間にわたって特設テントにて行われます。
Milk[弥勒]の出演は(予定)
4月20日(土)AM11:00頃~
4月21日(日)PM16:00頃~
■5月22日(水)溝の口FU-KU「初夏の宴」
美味しい創作コース料理と飲み放題、毎回大好評!
場所:菜酒家FU-KU神奈川県川崎市高津区下作延2-4-10 琳和サニーコート 1F(溝の口駅南口より徒歩4分)
料金:5000円(コース料理と飲み放題の料金です)ミュージックチャージ:無(投げ銭)
時間:19:00スタート(ライブ開始は19:40くらい)
■6月14日(金)~6月16日(日)日中亜文化コラボ・イベント
日本や中国、そしてアジアに共通する文化を様々な音楽グループや書道パフォーマンス、そしてワークショップ等もある3日間。入場無料
場所:豊洲シビックセンター 1階ギャラリー・ホール(有楽町線「豊洲」駅 7番出口より徒歩1分)
パフォーマンスタイム:PM13:00~PM17:00(各日とも)
Milk[弥勒]の出演は6月15日(土)PM15:30~16:00
■6月19日(水)ゆんたく投げ銭ライブ
場所:川崎 沖縄そば ゆんたく 川崎市川崎区新川通10-3
時間:20:00スタート
チャージ:無し(投げ銭)

チョコ募金
Milk[弥勒]のライブで皆様にご協力をお願いいたしましたが、
おかげさまで今年は84,100円を集めることができました。
そして先日無事にJIM-net(日本イラク医療支援ネットワーク)さんにお渡しすることができました!!

皆様のあたたかいお気持ちのおかげです。
ありがとうございました!!


特にイスラム国の被害がひどかったシリア。
瓦礫と焼け跡だけの荒廃が痛々しい希望のないような風景の中で咲く「タンポポの花」が今年のテーマでした。
タンポポの花が咲き、小さな綿毛に包まれた種が見知らぬ所へ落ち、小さな平和の種を咲かせたい、という希望。
チョコーレートのひと缶ひと缶ごとにそんな希望への思いを込めて届けられますように

チョコ募金の缶はとっても可愛いので毎年いろいろと再利用して楽しんでいますが、
今年の缶の私の利用法は、普通にピルケースとして今は花粉症の薬が入っている缶と、龍角散のどスッキリタブレットが入っている缶で活躍しています。
ハガキは、一筆箋の代わりに使おうかな。

いろいろと使いみちを考えるのも楽しいですね。

アメリカやロシアなどの大国の思惑がからまり、内政も非常に不安定な中東。
常にどこかで紛争がおきて、街が破壊される、という悲劇がおきています。
戦争をする方は空爆主体でまるでコンピューターゲームをしているような感覚で街を破壊していきますが、その下では確実に多くの人達が傷つき亡くなっています。
そして一番その犠牲になるのが弱い立場の子どもたちや女性だなぁと最近つくづく思うのです。

確実に彼らへの支援をしている団体に気持ちを託すしか、今の私達の現実ではなかなかできませんが、ご縁あって皆様のおかげでのチョコ募金の活動ができて良かったと思っています。
重ねて御礼いたします。


ちょっと話は変わりますが、私が今ハマっているトルコのドラマで「オスマン帝国外伝」というのがあるのですが、そこに出てくる俳優さんたちの生い立ちに難民出身者が意外に多くて驚きます。
子供時代に湾岸戦争で多くの親戚を亡くしサダム・フセインに少年兵に抜擢されてしまい一家でトルコに逃げた人、とか、ボスニアヘルツェゴビナの内戦で家族が亡くなり命からがら逃げ延びた女優さんとか、壮絶な過去を持つ俳優さんが普通にドラマに登場している。
ヨーロッパやロシアと中東、という複雑な関係は歴史をたどれば、おぼろげにもひとつながりになって見えて来るのですが、いつの時代も戦争と難民そして移民は普通に隣り合わせのように存在し、受け入れ先の社会もそれを受容し共生して来たという歴史があります。
アップル創業者のスティーブ・ジョブズのシリア難民の子供でしたがそのアメリカの社会の懐の深さがあっての今のアップルがありGAFAもあるんだな、とも思うのです。

・・って、長々と・・。
何が言いたかったか、というと

日本は難民に関して、入管で囚人のような非常にひどい扱いで本当に恥ずかしい!!

・・という事でした。

溝の口の知る人ぞ知る創作料理が超絶美味しい居酒屋・フクというお店。
四季折々、春夏秋冬と年に4回ほどパーティ形式でライブをやらせていただくようになって今回の早春の宴で11回目となりました!
毎回、名司会のとたみんの「本日のコースメニュー」発表から盛り上がり、美味しい料理に舌鼓をうちながら一部は音楽と料理に集中していただき、二部からはノリノリで歌ったり踊ったりと最後まで怒涛のようです。(笑)
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0005
Milkオリジナル手縫いも結成以来4作目となっているのですが、なんとこの日は4世代全バージョンが揃いましたよ!
ご愛顧ありがとうございます!感謝。
W500Q75_Collage 2019-02-25 19_02_46

こちらのテーブルは乾杯前から準備万端です!
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0024
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0029

楽しかった〜

ありがとうございました!
W500Q75_Collage 2019-02-25 18_51_03
今回のケーキは、沖縄キャラに加えて沖縄の希少な絶滅危惧生物!
あまりに精巧かつマニアックな芸術にただただ感動です。
回を追う毎にどんどん進化している!
W500Q75_Collage 2019-02-25 18_37_37
この日の料理の方のコースメニューも感動でした!

<セットリスト>
★1部
1世乞い唄
2恋の花
3まんがにそざ節(手拍子くらい)
4海は命の宝物 (映像)
5No Border
6ちじゅやー~やいま
★2部
1命結
2なごり雪(歌声居酒屋)

3祝い節 B♭~ハッピーバースデー
4与那国の猫小
5みるくのテーマ(踊り)
6カチャーシー(踊り)

★アンコール
鳩間の港

ありがとうございました!!
W500Q75_S__5750811
次回は5月、初夏・うりずんの頃に開催予定です!

Milk[弥勒]には珍しく(笑)とってもおしゃれなJAZZが似合いそうな六本木のライブバーで、シンガーソングライターChiharuさんとのジョイントでのValentine Special LIVEでした。
ご来場いただいた方、ありがとうございました!!

ここは音響も素晴らしくとっても気持ちよく歌えましたよ~
沖縄料理を食べながらワイワイ楽しく!が基本のMilk[弥勒]ですが、たまにはこういう場所もいいものです。
W500Q75_Collage 2019-02-17 16_22_19
Chiharuさんとは昨年10月の終わり、彼女の原宿で行われたレコ発LIVEに三線ゲストで参加したのがご縁です。
この時何曲かご一緒したのですが、彼女のオリジナル曲「しあわせ定義」は自分で三線を弾きたい!という気持ちが高じて、新宿のちんだみ三線店で早速三線を購入されたそうです。
楽器をやるぞ~!!っていう時って勢いってありますよね。
その時も次のLIVEに弾く~という勢いが熱く熱く伝わってきまして!!
三線の基礎の基礎(ちんだみ~勘所からカエルの合唱まで)を伝授し「しあわせ定義」の五線譜の上に工工四の勘所を書いてお渡ししました。
そして見事このLIVEで彼女は三線デビューしましたよ~!!
これからも三線頑張ってくださいね~!!
W500Q75_51918214_2105142056232573_4344386946349400064_n
👆左から私、Chiharuさん、meguさん、ピアニスト赤石香喜さん

lChiharuさんとのセッションは、沖縄曲「てぃんさぐぬ花」「安里屋ユンタ」を交互に歌ったり、「芭蕉布」やオリジナルの「おくり唄」を三線で参加したりしました。
「おくり唄」はなんと主題が日本最古の夫婦喧嘩といわれるイザナギ・イザナミの神話から作られたオリジナル曲。

さてさて、Milk[弥勒]ではヴァレンタインらしく恋の歌も取り混ぜながら・・
<Milk[弥勒]セットリスト>
1部
アメイジング・グレイス
古見の浦
恋の花
世乞い唄

2部
海の声
海は命の宝物
No Border
中作田~繁盛節
与那国ぬ猫小

そして、普段の音響環境とは違って(笑)自分でもちょっとビックリなくらい、とっても音響がきれいに撮れたので「世乞い唄」をUPしてみました。
聴いてみてくださいね~!!

最後になりますが、チョコレート募金もありがとうございました。
特にこれからはシリアの医療や生活支援は特に必要になると思います。
Milk[弥勒]はまだもう少し皆様にお願いを呼びかけさせていただきます。
こちらもあと少しですが引き続きよろしくお願いいたします。

レポートがいつも遅れ気味なワタクシ・・
前日のゆがふLIVEの日はは雪がちらつく寒い1日でしたが、翌日10日はしっかり晴れ!
そんな寒い冬の季節に、毎年横須賀どぶ板通り商店街が催す沖縄イベント・どぶいちゃフェスが開催されます。
前日の雪ではかなり予定が狂ったみたいで、野外イベントは本当に大変です。
翌日は晴れたのですが、やっぱり寒い~
最後はカチャーシーで温まってもらいましたよ。
W500Q75_ゆがふ20190209_190216_0017
特設ステージの広場では沖縄屋台が出店し、エイサーチームの道ジュネが沖縄感満載~!!
めぐさんは横須賀出身。お友達が駆けつけてくれました。記念に1枚。
W500Q75_S__23232522
演奏後にサーターアンダギーや沖縄そばをいただき身体がとっても温まりました~
そいで調子に乗ってオリオンビールを飲んでしまったら一気に冷えてしまって、もうちょっとステージを見ていこうと思ったのですが、冷え切ってしまいやむなく断念。
こういう時は泡盛のお湯割りが最高ですね!
(そういえばヤカンにアツアツのお湯が湧いてて、みんなお湯割り飲んでました)

寒かったけど楽しかったです!!また来年も出たいな~

<セットリスト>
世乞い唄
ヒヤミカチ
与那国ぬ猫小
No Border
カチャーシー

昨年まで第2火曜日に定期開催していた目黒 ゆがふの投げ銭ライブでしたが、今年から不定期週末LIVEに。
その第一弾は三連休初日の2月9日でした。
・・・が!この日は大寒波がやってきて、前日から首都圏大雪の情報が煽るようにTVにガンガン流れまくり・・・
雪で交通機関が乱れ帰れなくなるかもっ!と、キャンセルの連絡も2グループ様。

私達も直前まで中止も視野に入れていましたが、どうやら雪は報道ほどではなく夕方には止み、交通機関の遅れも全く無く、無事今年最初のゆがふLIVEできましたよ~!!!
W500Q75_ゆがふ20190209_190211_0001
W500Q75_20190209ゆがふ_190211_0006
そしてこの煽りに煽られたTVの大雪情報の中を来ていただいたお客様、本当に心から感謝します!

そして週末だからこそ会えるという方にも来場いただけたし、何よりもスタート時間が早いので演奏もその分早く終わり、そのあとじっくりと来ていただいたお客様とお話もできてとっても嬉しかったです!
久しぶりに顔を見せてくれた方やとっても懐かしい方、はじめましての方とも親しくお話できました!!
W500Q75_Collage 2019-02-11 17_10_13
ありがとうございました~~
次回はまだ日にちは決めておりませんが4月の第2週あたりになると思います!!

<セットリスト>
海は命の宝物
No Border
古見の浦
ファムレウタ
恋の花
世乞い唄
ヒヤミカチ
猫小
みるくのテーマ
安里屋ユンタ
カチャーシー
クイチャー

↑このページのトップヘ