Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Milk[弥勒]はLIVE演奏の依頼大歓迎です。イベントやパーティ、集会等など・・
お気軽にお問合せください!!

★LIVE★
■6月13日、7月11日(火)目黒ゆがふ投げ銭LIVE 
 場所:目黒 遊食家 ゆがふ 電話 050-5796-5389
 時間:20:00~
 出演:Milk[弥勒]、崎山エリ(笛)、篠田正人(島大鼓)
■5月20日(土)かわせみまつり 第190回かわせみコンサート
 場所:谷戸橋地区センター(かわせみ館)狛江市東野川4-30-1(最寄り駅・喜多見)
 時間:13:30~(Milk[弥勒]出演時間)
 出演:Milk[弥勒]/MOGURA/ブルームーン 無料
■5月31日、7月26日(水)五反田 がんじゅう投銭LIVE
 場所:五反田 島たいむ がんじゅう 電話03-3491-7448
 時間:20:00~ (投げ銭)
■8月5日(土)狛江市民大学納涼コンサート
 場所:西河原公民館(狛江市)東京都狛江市元和泉2丁目35-1
 時間:2:00~2:50(Milk[弥勒]の出演時間)
 無料

桜の名所の目黒川での目黒川桜祭りに参加してきました!
 
今年も3月中に満開になってしまい桜はどうかなぁ、と思ってましたが踏みとどまっていてくれました!
でも天気も今ひとつで午前中小雨だったし雲も厚く肌寒い!

ご存じの方も多いですが、ワタクシもめぐさんも、森・海・大地・命を歌う、アコースティックユニット「kyat」に参加しております。
こちらは沖縄色は全くないのですが、メンツは殆ど変わらないですね。
・・・という事で、二つのバンドの全く違う音楽を同じメンツでステージに立つ事、これから増えそうな予感です。(笑)

まず、kyatのステージ。
この肌寒さの中この薄着でどうなることかと思ったけど、気合いで何とかなりました。
35e29b37

そしてMilk[弥勒]。パーカッションのアンリちゃんが参加するバージョンで。
ほとんどメンツが変らないですね。
アンリちゃんの三板が初々しくてカワイイです!
d58afeac
桜を見ながらの野外LIVE、とっても気持ちよかったです!
c3b2c830
みんなで輪になって踊ると楽しいクイチャーですが、実は宮古島の雨乞いの歌。
結構霊験あらたかなので野外LIVEではためらってしまうのですが…
しかもこの日は雨が降るかも?という予報でしたので、
本当にやるかどうか迷いましたが、やっちゃいました。
e10410f6
 とっても楽しかったのですが…

雨は…。
 
みごと翌日降っちゃいました…
(翌日出演された方、申し訳ありません!m(_ _)m)
ってあ、今週末は三線山学校のお花見を予定していますが天気悪そうです・・。 
う~ん。クイチャー効果か?侮りがたし。 

<セットリスト>
弥勒世乞
安里屋ゆんた
豊年の歌
クイチャー

ところで私の声帯結節ですが、なかなかスッキリ治りません。
これで、バッチリな声帯だったらもっともっと楽しかったのになぁ…と、残念です。
気長に、極力声を温存しながらキーを落としてのLIVE生活がもう少し続きそうです…

さて、2回の出番が終わったらkyat、Milk[弥勒]のメンバーと、遊びに来てくれたお友達とお花見です‼︎
場所取り禁止の目黒川ですが、運良く場所が取れてお花見出来て良かったです。
三線弾いて盛り上がってるうちに、沖縄の方や外人さんも参戦して盛り上がりました!
86b83ad5

3.10ゆがふLIVEに来ていただいてありがとうございました。 
 
この日は私の誕生日だったのですが、狙ってやったわけでは無く、 
毎年3.11にやると決めていたLIVEが諸般の事情で今年は叶わず、 
前日の3.10にLIVEをする事になったのです。
そして、沢山の方に来ていただき本当に嬉しかったです‼︎
そしてサプライズのケーキや花束もいただき忘れられない誕生日となりました!
心から、御礼申し上げます。m(_ _)m ありがとうございました‼︎ 

ところで、Milk[弥勒]のゆがふ投げ銭ライブは毎月第2火曜日の恒例LIVEとなりました!!    
b780839e

思えば3.10は一般東京市民が無差別に攻撃され、
10万人が亡くなった東京大空襲から70年。
そして、3.11東日本大震災から4年。
また今年は、阪神淡路大震災から20年。

今まで空気のように当たり前に存在すると思っていた「日常」というものは、 
こうも突然無くなってしまうものなのか。と思います。
災害だけでなく戦争も、一般市民にとってはある日突然「日常の延長」で始まってしまうもの。

なんでもない 「日常」がどれだけ大切なものなのか、
そしてみんなで歌って踊ってお酒飲んで、というその時間は
どれだけ幸せなのか、あらためて噛みしめます。
50f745bc
 そして最後はアンコール入れて踊りの三連発で終わりました!
こんな幸せな日々がずっと続くといいな! 
fa308f94
<セットリスト>
[1部]
1:黒島節
2:月ぬ美しゃ
3:満月の夕
4:命結
5:だんじゅかりゆし
6:弥勒世乞

[2部]
1:アメージング・グレイス
2:平和の琉歌
3:海は命の宝物 
4:クイチャー
5:クイチャー踊り
アンコール:鳩間の港

追記 
自然災害と言うのは仕方がない事だけど、原発事故は「人災」。
その人災・放射能のせいで今も11万人の人が未だ避難生活にいる。
そして70年前の「戦争」と言う最大級の人災を忘れてはならないと思います。

「人災」や「戦争」は人間が起こします。
人間が起こすものは人間の力で起こさないように努力出来る事と思います。
だからこそどちらも検証と反省が必要だし、隠蔽や修正は苦い経験から何も学べない。
同じ事は二度と繰り返したくないと思うワタクシです。

どうしても戦争になってしまうのなら、 
原発は絶対に無くしてからでないと戦争なんて出来ないと思います。
まず標的にされるのは基地だけでない。 
原発は必ず敵の標的になる。
被害は70年前の比ではなくなるかも。 
戦争は遠い無人島で起きるのではないのです。 
最近の戦争は全て3.10のようにいきなり空爆から始まる。 

70年前の3.10に思いを馳せれば、私達は絶対に平和を守っていかなくてはいけない、とあらためて思います。

3月5日でサンゴの日と掛けた記念日の前後、毎年池袋サンシャインシティで行われるイベント「サンゴの日記念沖縄まつり in サンシャインシティ」にMilk[弥勒]も出演させていただく事が出来ました!!
たくさんの方に歌を聞いていただき、とっても嬉しいです。
P306200728129-s
P3061989-s
P3061986-s
オリジナル曲の「海は命の宝物」は無くなっていく沖縄の珊瑚と
汚染され続けている福島の海に心を痛めて作った唄です。
このイベントにはとっても出たかったので、すっごく嬉しいです。

特に、沖縄本島は日本復帰以来、珊瑚がどんどん壊れ続けていて、またその刻々と壊れて行くさまをダイビングでこの目で見てきました。
そして、沖縄本島では最後に残った珊瑚のサンクチュアリが辺野古・大浦湾だったのです。

先日の結婚式の翌日は、辺野古のテント村やゲート前、また汀間漁港まで車を走らせてこの目で見て感じて来ました。
今、沖縄県民の民意も無視して暴力的に強行される米軍基地になる海を見たら予想以上に大きくて目眩がしたほどです。

大浦湾の豊かさはヤンバルの山が海にすぐ迫り、栄養分のある川の水が注ぎ込む地形を見て、
どれだけこの海が豊かなのか、陸上からでも見てわかりました。
この最後の珊瑚の群生地を本当だったら私達は守らなくてはならない立場のに・・・・。

この日も、「海は命の宝物」の演奏前にこの事を少しだけお話させていただきました。
聞いてくれた方が、唄とともに何か少しでも考えていただけたらとっても嬉しいです。
P3062018-s
どぶイチャフェスに続き今回もあんりちゃんにパーカッションのサポートをしていただきました!
S__1867784-sところで、Milk[弥勒]にとって画期的な出来事が!

私達だけの個室の控室を頂きました!!

◀ジャーン!!

<セットリスト>
弥勒世乞
月ぬ美しゃ
豊年の歌
海は命の宝物

横須賀のドブ板商店街で模様された沖縄イベント、どぶイチャフェスにMilk[弥勒]は出演させていただきました!
冬の沖縄イベントでしたが、ドブ板広場に沖縄料理のブースが集まり、いろんなLIVEにエイサー演舞などで、野外なのに沖縄気分いっぱいです!
P2150018-s
冬の野外イベント、寒かったらどうしよう~と思ってましたが、
幸い天候に恵まれてポカポカ陽気の中で歌うことが出来てラッキーでした。

声も少しづつ復活してきました!
…って言っても、まだ以前のキーには戻れないのですが光が見えてきた感じです。
P2150052-s
いつものMilk[弥勒]では、沖縄色強化サポートとして島太鼓の篠さんや笛のエリさんが参加していただいてます。

・・が、今回初めてアンリちゃんのパーカッションがサポートに入っていただきました。
またひと味違うMilk[弥勒]に!
いつもの沖縄曲もカホンや ウィンドチャイムを駆使した音が入ってとっても豪華!
この編成、4月4日の目黒川桜祭りでもやります!

ところでめぐさんは横須賀出身、アンリちゃんはその先の三崎口でこの地は地元感覚ですが、私はなんと横須賀へ行くのは初めてです。
東京から意外と遠かった!町のシンボルはペリーさんでした。
P2150088-s
CD買ってくれてありがとね!!

<セットリスト>
弥勒世乞
安里屋ゆんた
月ぬ美しゃ
豊年の歌
海は命の宝物

ドキュメンタリー「イザイホー」とMilk[弥勒]のLIVEにおいでいただきありがとうございました‼︎

今回で3回目となった映画祭ですが、沖縄にテーマを絞った映画にいろいろなLIVEパフォーマンスを4箇所の会場に分けての開催。
私達は第2回から参加させていただいていますが、今回は大盛況で着実にこの映画祭が喜多見と狛江で根付いて来た感じを受けます。
その日別会場で上映された「標的の村」は小さい会場に非常に大勢の来場者があり、立見も出たりで大変だったそうです。

主宰の高山さんや宇夫方さんは映画祭の準備に忙殺されつつ、自らも出演者になりながら4つの会場を飄々と駆けずり回り、いつも凄いなぁ…!と感心させられます。

プログラムもすごくキチンと制作されていて、私達milkもステキに紹介していただきました‼︎ありがとうございます‼︎
IMG_2525-s
実は年末痛めた声帯。
なんと声帯結節になってしまっていたのですが、このLIVEに照準を合わせリハビリしてましたが、まだまだ手強い。
通常より2度もキーを下げましたがそれでも歌える曲が限られてきます。
前日のリハでは何とか出た声も、当日のサウンドチェックでは声が後退してて、かなりどうなる事かと気をもみましたが・・・。
苦しいながらも何とか全曲歌いましたが、あ~~ホントに早く治りたい……>_<…

声帯が治りかけのLIVEではMCをひかえた方がいいとか、いろんな説があったのですが。
非常にテーマ性の高い映画祭でのLIVE、MC無しでは歌の思いとか背景とか伝わらない…
ハスキーボイスでのトーク、失礼いたしました!
P1311732-s
<セットリスト>
赤田首里殿内
弥勒世乞
海上節
アメージング・グレイス
豊年のあやぐ
海は命の宝物
イザイホーとは少し話がそれますが、沖縄は江戸時代までは琉球王国として海洋貿易国家として独立していました。
明治になってからの琉球処分(日本への併合)という歴史の中、その後の沖縄の歴史にどういうことがが起きたのか、単なる「青い海と青い空の癒しの島」ではない沖縄の問題や姿を私達本土の人間は知らなくてはならないと思います。
まずは、いろいろ知ってもらう事。そこからしか何も始まりません。
Milk[弥勒]は、この映画祭を応援しています!!

↑このページのトップヘ