Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Live Report

昨年まで第2火曜日に定期開催していた目黒 ゆがふの投げ銭ライブでしたが、今年から不定期週末LIVEに。
その第一弾は三連休初日の2月9日でした。
・・・が!この日は大寒波がやってきて、前日から首都圏大雪の情報が煽るようにTVにガンガン流れまくり・・・
雪で交通機関が乱れ帰れなくなるかもっ!と、キャンセルの連絡も2グループ様。

私達も直前まで中止も視野に入れていましたが、どうやら雪は報道ほどではなく夕方には止み、交通機関の遅れも全く無く、無事今年最初のゆがふLIVEできましたよ~!!!
W500Q75_ゆがふ20190209_190211_0001
W500Q75_20190209ゆがふ_190211_0006
そしてこの煽りに煽られたTVの大雪情報の中を来ていただいたお客様、本当に心から感謝します!

そして週末だからこそ会えるという方にも来場いただけたし、何よりもスタート時間が早いので演奏もその分早く終わり、そのあとじっくりと来ていただいたお客様とお話もできてとっても嬉しかったです!
久しぶりに顔を見せてくれた方やとっても懐かしい方、はじめましての方とも親しくお話できました!!
W500Q75_Collage 2019-02-11 17_10_13
ありがとうございました~~
次回はまだ日にちは決めておりませんが4月の第2週あたりになると思います!!

<セットリスト>
海は命の宝物
No Border
古見の浦
ファムレウタ
恋の花
世乞い唄
ヒヤミカチ
猫小
みるくのテーマ
安里屋ユンタ
カチャーシー
クイチャー

2018年最後のライブは川崎ゆんたく。
そして久しぶりに815のお2人との2マンライブでした!
楽しくて賑やかでステキな夜でした〜
ご来場Very very ありがとうございました!
W500Q75_20181219ゆんたく_181221_0002
めんそーれ!Xmas!という事で、まずオープニングセッションで平和な世界を祈るジョンレノンのHappyXmasを4人で。
W500Q75_20181219ゆんたく_181221_0007
コーラス乗せていくセッションリハがカオスで(笑)面白かったぁ〜
先日のゆんたくの忘年会でいただいたサンタ帽を4人でかぶりましたよ〜!

そして815のボーカルの宇海ちゃん。ハートフルでパワフルな実力派。
今回はウチナーグチの沖縄曲に初挑戦!
最後のセッション曲に「てぃんさぐぬ花」と「安里屋ゆんた八重山バージョン」を。
彼女の声は意外に島唄が似合ってる!うぉ~また聴きたい!
W500Q75_20181219ゆんたく_181221_0006
ところでその宇海ちゃんも気にしていた事。
新たな米軍基地を作るためにかけがえのない素晴らしい辺野古の海への土砂投入が強行されてしまい気持ちが暗くなるような昨今です。

ホワイトハウスへの埋め立て中止の嘆願署名が目標の10万を早くも超え、今これを描いている時点で14万6千筆。
期限の1月7日までにもっともっと伸びて欲しいと思います。
この署名はオバマ大統領が制定しためちゃくちゃオフィシャルな署名サイトです。
どれだけ効果があるのかわからないですが、でも30万とか50万とか記録的な署名を集められればアメリカが動かざるを得ないかも、そんな大事な署名です。
まだ署名していない人はこちらから是非!

意外に好評だったのが、何ヶ月かぶりに歌ったアメイジング・グレイスでした。

沖縄を守る太陽の光、月の光、無数の星の光、そして海神(うんじゃみ=ジュゴン)がこれからも沖縄を守ってくれますように。

<セットリスト>
オープニングセッション~Happy Xmas

黄金三星
オジィ自慢のオリオンビール
海は命の宝物
アメイジング・グレイス
豊年の歌
世乞い唄
みるくのテーマ

<セッション>
てぃんさぐぬ花
安里屋ユンタ
カチャーシー

Enc~鳩間の港

今年一年、ありがとうございました!!!
平和な弥勒世を願って来年も歌います!
来年もMilk[弥勒]をよろしくお願いいたします~~!!

W500Q75_20181219ゆんたく_181221_0003
次のゆんたくライブは2019年3月13日(水)です~

今年も気がついたらもう12月!
なんと!
ついこの間、災害級の猛暑だったのに。いや、ついこの間年賀状を書いたような・・・
光陰矢の如し。一年が経つのはあっという間です。

大森Ain't #NoのOKINAWA Balladsではゆっくりと過ぎ去った2018年を振り返りながら歌ってみようと思いました。
今年亡くなられてしまった有名人、日本の良心のような高畑勲さんや金子兜太さんみたいな人から、西城秀樹、樹木希林さん、さくらももこさん等・・
その中でも私はひときわ翁長沖縄県知事が現職のまま亡くなってしまわれたことは大きかったなぁ。
今年の慰霊の日の姿が最後だったが、あの姿が忘れられない。
政治家として壮絶な日々だったけど沖縄の方々を始め多くの人の尊敬を集めた。
この日は慰霊の日に歌われる「月桃の花」をはじめ「花」にまつわる歌をセトリに集めつつ、晩秋の沖縄の風景や追悼の気持ちを歌でなぞりました。
今回のOKINAWA Balladsのテーマはそんないろんな思いが込められた「花」。

<セットリスト>
世乞い唄
恋の花
月桃の花
三線の花(追悼Ver.)
浜千鳥
海は命の宝物
あがろうざ
童神
えんどうの花
月ぬ美しゃ
豊年の歌
W320Q75_o7590b7682bedb4458eec2697fa8d59be_37927507_181209_0003
バラードな大森の夜。
この夜を共有していいただき嬉しいです。
迷いながら来てくれた方、ありがとうございました!!

動画は花つながりで真冬の沖縄の庭の風景が歌われる「恋の花」

W500Q75_20181120FUKU10thライブ_181122_0050
溝の口の創作料理が超絶美味しい菜酒家 FU-KUでMilk[弥勒]LIVEをやらせていただくようになって、11/20がちょうど第10回目、という記念すべきLIVEでした。
幹事から歌って踊る司会、裏表両面からとたみん夫妻にお世話になっているこの会もとうとう10回。
ありがとうございます!!
春夏秋冬と年に4回やっているのでもう2年半くらいになるんだ~
今回は初参加の方が9名もいらっしゃり、さらに今月がお誕生月の方が5人も!!
みんなで誕生祝いもすご~く盛り上がりました!!
Collage 2018-11-22 01_19_10
Collage 2018-11-22 01_46_05
ここのLIVEは完全予約制で豪華コース料理と飲み放題が5000円という参加費。
(ミュージックチャージは投げ銭です)
ちなみにこの日のメニューは・・

やんばる若鶏と根菜のマリネ
シラスとマッシュルームのアヒージョ
琉香豚と白菜のミルフィーユ鍋
白子グラタン
讃岐うどん
芸術的デザート(毎回テーマのある手のこんだケーキ&クッキー)
今回は!!
3rdCDの世乞い唄が!! みるくさまやパーランク、三板、花笠などの沖縄モチーフをはじめ三線、ピアニカ、そしてジュゴンまで!!
W500Q75_20181120FUKU10thライブ_181122_0001
一品一品が「こう来たかぁ~」と思わせる美味しさ奥深い味わい。
まだFU-KUの料理を食べていない方!絶対に期待を裏切りません!!
次回は是非来てくださいね~!!

今回はMilk[弥勒]手拭いの3作目(milkkyatの名前から数えると4作目)新作ができまして、FU-KUのLIVEに間に合いました!!

10回目のLIVEですが10回歌っている「海は命の宝物」からスタート。
今回はMilk[弥勒]初めての方も多かったので1部はオリジナルをじっくり聞いていただきました!

<セットリスト>
海は命の宝物
 No Border
 中作田 メドレー
地球どぅ宝
魚湧く海
世乞い唄
No Nuke 
2部
恋の花 
 豊年の歌 
 川の流れのように (みるく歌声喫茶)
祝い節めでたい節 ~Happy birthday
安里屋ゆんた
 みるくのテーマ
 カチャーシー
 Encore
猫小
 鳩間の港
W500Q75_20181120FUKU10thライブ_181122_0003
楽しい夜をありがとうございました!!
来年からの11回目もよろしくお願いいたします!!

ゆんたくライブの10月31日。この日はハロウィン当日でした。
ハロウィンって、最近になって急に加熱してきましたね。
川崎はハロウィンが盛んと聞いて覚悟していたけど、想像に反してとても落ち着いていました。
聞けば、週末にハロウィンパレードとしてすでに仮装パレードをやったとのこと。
無政府状態の渋谷に比べ、川崎市は上手にエネルギーを発散させた感じですね。

実はこの日、ドタバタ劇が。
川崎を降りる時、電車の網棚に三線ケースをおいて下車してしまった
という痛恨のミス。ホームで気がついたがもう時すでに遅し。
遺失物にアセアセ駆け込んで、どったんばったん関内駅で無事三線ゲットしましたが、
ボーッと生きてんじゃねーよとチコちゃんに叱られそうなスタート。
こんな日もあるんですねぇ。
自戒のために、ここでカミングアウトしておきます・・・

そんなドタバタはさておき、そもそもハロウィンって何なんだ??
・・と調べたところ、ケルト民族の古くからの行事で、この日に死んだ先祖や友達が年に一回この世によみがえり、現世の私達と一緒に過ごす日という事らしい。

・・・で、あれば私達日本にもお盆があるし、特に沖縄では旧盆の三日間は沖縄本島ではエイサー、そして八重山ではアンガマや獅子舞等、どれもがチムドンドンのご先祖様と一緒に楽しめる行事があるではないですか!

・・ということで急遽、グソ(あの世)からウシュマイを呼んでしましましたよ!

ウシュマイとは。
八重山のお盆のアンガマと呼ばれる行事に登場するおもしろおじぃキャラ。(ちなみにおばぁはンミーと言う)

過去に失くなった先祖であるウシュマイ、ンミーと現世で今を生きる私達。そして未来のまだ見ぬ子孫(ファーマー)達の舞い踊りを見ながらの大宴会を各家を回りながら繰り広げるのです。
先祖からのよみがえりのウシュマイ、ンミーは、家を回り仏壇に線香やお酒を捧げながら、アドリブコントのような珍問答を観客と交わします。
それがまた面白いんですよねー。

ウシュマイの珍問答を紹介しつつ、最後はウシュマイと踊っていただきました!
W500Q75_P2280081
新しいお祭りもいいけれど、自分たちがすでに持っているお祭りを再発見していくのも大事だな~って思います。
ありがとうございました!!
W500Q75_P2280094
この日は、後半戦こそ踊りナンバーでしたが、前半戦はPOPS多めだったかも。
W500Q75_20181031ゆんたく_181101_0018

<セットリスト>
海の声
海は命の宝物
No Border
魚湧く海
えんどうの花
桃里節
イラヨイ月夜浜
豊年の歌
みるくのテーマ
安里屋ユンタ
波照間小唄
カチャーシー

Enc
与那国ぬ猫小
鳩間の港

↑このページのトップヘ