Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Live Report

「海の日」ももうすぐ!
このまま梅雨明けしちゃうの??というくらい暑いですね~
海に入りた~い!!という今日このごろですが、Milk[弥勒]は一足早い夏休み、梅雨明けの宮古の海を堪能して来ましたよ!
そんなわけで、7月のゆがふLIVE、前半は「海の曲」をテーマに歌わせていただきました~!
W450Q75_IMG_2923
そして、後半戦は新曲「みるくのテーマ」と、踊りの振付を手直ししての「波照間小唄」、やってみました。
嬉しかったのは、フランス人の女性と台湾人の男性がとってもノリノリで喜んでくれました。
沖縄Musicの楽しさは世界共通~
W450Q75_IMG_3007
Merci ~! ありがとうございました!!

ところで、宮古島にて一日台風にやられてしまいました。
毎回霊験あらたかなクイチャーで楽しませていただいている私達、「そらクイチャーの聖地・宮古島にワタシタチが行ったら台風も来るがな」と。

・・で、東京はまだ梅雨も開けていないのに猛暑。あまり雨も降っていませんが・・・
今回だけはクイチャーはやめました。
九州北部の豪雨の被災地・・・。どうか出来るだけ早く復旧出来る日が来ますように。

ところで、来月8月ののMilk[弥勒]は都合によりお休みです。
次回のゆがふLIVEは9月12日(火)になります。
また9月にお会いしましょうね!

そういえば、笛 エリさんと、太鼓しのさんを加えた「みるくゆがふ」の4人で写真を撮ったことが無かった!! この日は黒軍団ですね。(笑)
W450Q75_IMG_2992
9月も「ゆがふ」Specialユニット「みるくゆがふ」の4人でいきますよ~
また来て下さいね!

<セットリスト>
海の声
海は命の宝物
海上節
イラヨイ月夜浜
魚湧く海
つんだら節
ヒヤミカチ
与那国ぬ猫小
みるくのテーマ
波照間小唄
カチャーシー

鳩間の港(Enc)

毎月第2火曜日のゆがふLIVE、今月もありがとうございました!!
今月も、手拍子足拍子、猫ちゃんになったり踊ったり・・お疲れ様でした~~~
楽しかったぁ~~~!!
今回は、こんな面白い写真を撮って貰ったので・・・
これ見てると楽しかった感が蘇ってきます~!! ありがとうございましたぁ!!
W450Q75_IMG_5172
W450Q75_Collage 2017-06-15 12_34_24
ところで、6月という月は沖縄にとって特別な月でもあります。
県民の4人に1人が亡くなったと言われている沖縄戦が終わった月。
6月23日は慰霊の日です。
生き残った人たちも大変な苦難を乗り越えて今日という日がある事を私達も決して忘れてはならない事だと思います・・。
・・ということで今月は「島唄」を歌ってみました・・
そして「ウージの下であなたと出会い、ウージの下で八千代の別れ・・」というくだりの意味を・・
説明させていただきました・・

実は沖縄戦の生き証人であり、「平和の礎」を作った大田昌秀元沖縄県知事が亡くなったのがこの日のLIVEの前日。
尊敬していた方でしたが、今のこの沖縄を取り巻く状況を(いや、この国全体か)どんな思いでみながら亡くなられたのか・・

楽しくみんなで歌って遊べるのも平和な弥勒世なればこそ。
「弥勒世」は私達一人ひとりが自分達の手で作っていくべき世の中なんですね。

<セットリスト>
仲筋ぬぬべーま
島唄
浜千鳥
海は命の宝物
安里屋ユンタ
あがろうざ
地球どぅ宝
豊年の歌
魚湧く海
与那国ぬ猫小
カチャーシー
クイチャー

先日のアースディ東京 ONE PEACE OKINAWAでのMilk[弥勒]のLIVE動画を山口勝則さんに撮影・編集していただきました。
 
ライブの動画ってまわりのざわめきや雑音なども入るし三脚でカメラを固定してても誰かに蹴飛ばされて音だけ入ってる・・とかいつも残念な動画しか自分達では撮れなかったのですが・・。
いただいてビックリです。
なによりもクリアな音だし、一人で撮影したはずなのに随所に違うアングルをはめ込んだり・・と。

昨日の五反田がんじゅうのライブに、ご本人様にお越しいただきました。
特に音に関しては本当にどうやったのか秘訣を聞きたくて、やり方を教えていただいたのですが・・・・
やはり素人には絶対マネ出来なさそう・・・・ということだけはわかりました。

さすがプロです。山口さん、ありがとうございます!!!

LIVEなので、演者自体が時々やらかしちゃたりしてますが
そこは多めに見ていただき、是非見てみてください~!!

奇数月最終水曜日。 五反田の「島たいむ がんじゅう」の定期ライブは5月の最終日でした。
ご来場いただいたお客様、本当に有難うございました!!!
W450Q75_P2200622
がんじゅうのライブスペースは目黒のゆがふと比べてこじんまりですが、アットホームな感じでお客様との距離も近くて、ここもいい感じですよ。
W450Q75_P2200639
W450Q75_P2200625
今回、踊り新ネタ「波照間小唄」を初披露!
与那国島に敬意を表しつつ、「与那国小唄」の替え歌です。
作詞者は、波照間でいつもお世話になっているゲストハウスnamiのお母さん、新城米子さん。
振り付けは誰でも踊れる簡単な振りで楽しいですよ♪
次回のライブでも(6月のゆがふかな?)やりますので是非踊ってくださいネ!
W500Q75_Collage 2017-06-01 15_18_24
今回はてんちゃんのバースディをお祝い出来ました!おめでとう~~~!!!
久しぶりに西村さんのバースディプレートのアートっぷりが見れました~
素晴らしい!
W500Q75_P2200651
<セットリスト>
黒島節
海は命の宝物
SAKISHIMAのテーマ
(Happy Birthday)
だんじゅかりゆし
あがろうざ
まんがにすざ節
地球どぅ宝
ヒヤミカチ
与那国ぬ猫小
波照間小唄
クイチャー

鳩間の港(アンコール)

レポートが遅くなりました。
初夏の太陽が爽やかに降り注ぐ5月20日、190回目という「かわせみコンサート」に初参加させていただきました。

会場の「かわせみ館」は最寄り駅が喜多見なのですがそこから徒歩20分。(バスもあるのですが)
喜多見から野川沿いが散歩道としても気持ち良い緑道公園のほとりに建っていて、狛江市・調布市・世田谷区と3つの地域の方々の憩いの場のようでした。

私たちは夜に続くkyatソロライブがあるので、タクシー移動を考えていたらなんと「喜多見と狛江の小さな映画祭」でお世話になっているM.A.Pの高山さん(社長さんですね)が忙しい中、車で送迎してくれるという・・ありがた~いご配慮!
(サプライズでした。とっても助かっちゃいました。ありがとうございました~m(_ _)m)
あとから宇夫方さんも生徒さんを連れてきてくださり・・記念にパチリ↓
W450Q75_P2200334
さて、LIVEが始まってみるとお客様がいっぱい!満席でした。
毎月開催されるフリーコンサート。今回で190回目です。
「音楽の街・狛江」としてすっかり地元の方々に愛されるコンサートとして根付いている感じです。
みなさま「手拍子足拍子」ありがとうございました~~!!
W450Q75_P2200360
<セットリスト>
海の声
海は命の宝物
ヒヤミカチ
地球どぅ宝
海上節
魚湧く海
与那国の猫小

↑このページのトップヘ