Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Live Report

アースディ東京・One Peace Okinawaに参加するようになって3年目。
今年も4月20日~21日と二日間、とてもいい天気に恵まれイベント日和でした!!
会場はメインステージの他にも小さいトーク&ライブテントがありさまざまな切り口で「地球1個分の暮らし」を提案するものがありました。
本気で回ろうとすると丸二日かかってしまいそうな楽しいイベントです。
W500Q75_58382974_2656448017703613_1191570296100880384_n
でも私達は周りのブースは見に行けず、ひたすらOne Peace Okinawaブースで!!
ご来場いただいた方、ありがとうございました!!
トークやライブは無報酬にもかかわらず快く出演してくださったトーク陣の先生方、ミュージシャンの方々、本当にありがとうございました!!
「大浦湾の今」の写真を提供していただいた中村卓哉さんとチーム海潜隊の皆さま!ありがとうございました!!
W500Q75_57484698_2653730957975319_404216260037967872_n
海勢頭豊さん。沖縄からありがとうございました。やはり海勢頭さんの「月桃の花」はいいです。泣けて来る・・。
W500Q75_58608406_2657137730967975_725444229974720512_n
翁長知事の追悼イラストから超有名人になったマルチアーチストのマッシーさん。
全曲映像と音楽で魅せてくれました。
W500Q75_57774960_2653731001308648_398761269319958528_n
川口真由美さん。通りがかりの人が引き込まれ、一緒に歌っていました。
「普段沖縄の事はあまり考えた事なかったけどこれからちょっと考えてみようと思った」という言葉を聞きました。音楽の力ってすごいです。
素晴らしい出会いと学びをいただきました!!

そしてMilk[弥勒]。
初日と二日目、衣装はゆんたく高江のTシャツの昼と夜バージョンを変えただけです。
後日この日のライブ動画がアップされると思いますが、またシェアしますね!!
W500Q75_57368711_2653730894641992_9190131592733917184_n
W500Q75_58384620_2657137834301298_4336265459545407488_n
<セットリスト 1日目>
ヒヤミカチ
魚湧く海
みるくのテーマ
歌声の響~だんじゅかりゆし
No Border
海は命の宝物
世乞い唄
No Nuke No Hate No War!

<セットリスト 2日目>
海は命の宝物
No Border
ヒヤミカチ
魚湧く海
月桃の花
地球どぅ宝
No Nuke No Hate No War!
カチャーシー
W500Q75_57484716_2656440424371039_3984147758398308352_n
最後に・・
地球の宝とも言える沖縄の美しい自然を守りたい。
基地問題等の理不尽で不平等な沖縄の状況をなんとかしたい。
沖縄の歴史や文化を伝えたい。
そんな思いを同じくする仲間、One Peace Okinawaのメンバーにありがとう!!
(そしてこの記事の写真は山口勝則さん。これからが大変な作業ですが毎年ありがとうございます!!)

今年の桜は長かったですね!!
東京は3月21日開花したのですが、それからあとが長かった!
4月6日の三線山学校(三線サークルです)のお花見では、暑いくらいの陽気に花も満開、飲んで食べての歌遊びで今までで最高のお花見を楽しみましたが、その後一転して寒くなり4月というのに東京でも雪が降ったほど。

・・ということで、まだ目黒川の桜もなんとか残っている、という第二土曜日の13日。
この日は三線山学校の練習日でもあって、昼間は三線のお稽古、そしてそのまま夜はMilk[弥勒]のライブ、とみんなに盛り上げてもらいましたよ~
みんな、ありがとう~~
W500Q99_Collage 2019-04-15 16_29_17
平成最後のゆがふライブは、4月という一つの区切りの時期。
身辺に変化のあった人もいると思うけど、平成という一つの時代が終わりいろいろな意味で区切りなのかもしれません。
これからどんな時代になるのかわからないけど、弥勒世でありたい。

・・という事でみんなの航海の安全を願う曲からスタート。
天皇作詞、皇后作曲(!)という「歌声の響」から続くだんじゅかりゆしへ。
また、今年の桜の頑張りに勇気づけられる思いがして、目黒川の桜を目にうかべつつ久々に「花」なども歌い・・。

そして、どういうわけかいろいろと失敗&やらかしを連発してしまい・・。
はぁ~~。(チョット、オチコンデイマス・・)

何はともあれ、これからもよろしくです!!
次回は7月くらいかなぁ~!! その時はやらかさないぞ!!
W500Q99_ゆがふ20190413_190414_0004
<セットリスト>
歌声の響~だんじゅかりゆし
魚湧く海
中作田~繁盛・とぅまた節
仲筋ぬぬべーま
オジィ自慢のオリオンビール

月ぬ美しゃ
八重山
波照間小唄
カチャーシー
クイチャー
鳩間の港

溝の口の知る人ぞ知る創作料理が超絶美味しい居酒屋・フクというお店。
四季折々、春夏秋冬と年に4回ほどパーティ形式でライブをやらせていただくようになって今回の早春の宴で11回目となりました!
毎回、名司会のとたみんの「本日のコースメニュー」発表から盛り上がり、美味しい料理に舌鼓をうちながら一部は音楽と料理に集中していただき、二部からはノリノリで歌ったり踊ったりと最後まで怒涛のようです。(笑)
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0005
Milkオリジナル手縫いも結成以来4作目となっているのですが、なんとこの日は4世代全バージョンが揃いましたよ!
ご愛顧ありがとうございます!感謝。
W500Q75_Collage 2019-02-25 19_02_46

こちらのテーブルは乾杯前から準備万端です!
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0024
W500Q75_11thFUKU20190221_190224_0029

楽しかった〜

ありがとうございました!
W500Q75_Collage 2019-02-25 18_51_03
今回のケーキは、沖縄キャラに加えて沖縄の希少な絶滅危惧生物!
あまりに精巧かつマニアックな芸術にただただ感動です。
回を追う毎にどんどん進化している!
W500Q75_Collage 2019-02-25 18_37_37
この日の料理の方のコースメニューも感動でした!

<セットリスト>
★1部
1世乞い唄
2恋の花
3まんがにそざ節(手拍子くらい)
4海は命の宝物 (映像)
5No Border
6ちじゅやー~やいま
★2部
1命結
2なごり雪(歌声居酒屋)

3祝い節 B♭~ハッピーバースデー
4与那国の猫小
5みるくのテーマ(踊り)
6カチャーシー(踊り)

★アンコール
鳩間の港

ありがとうございました!!
W500Q75_S__5750811
次回は5月、初夏・うりずんの頃に開催予定です!

Milk[弥勒]には珍しく(笑)とってもおしゃれなJAZZが似合いそうな六本木のライブバーで、シンガーソングライターChiharuさんとのジョイントでのValentine Special LIVEでした。
ご来場いただいた方、ありがとうございました!!

ここは音響も素晴らしくとっても気持ちよく歌えましたよ~
沖縄料理を食べながらワイワイ楽しく!が基本のMilk[弥勒]ですが、たまにはこういう場所もいいものです。
W500Q75_Collage 2019-02-17 16_22_19
Chiharuさんとは昨年10月の終わり、彼女の原宿で行われたレコ発LIVEに三線ゲストで参加したのがご縁です。
この時何曲かご一緒したのですが、彼女のオリジナル曲「しあわせ定義」は自分で三線を弾きたい!という気持ちが高じて、新宿のちんだみ三線店で早速三線を購入されたそうです。
楽器をやるぞ~!!っていう時って勢いってありますよね。
その時も次のLIVEに弾く~という勢いが熱く熱く伝わってきまして!!
三線の基礎の基礎(ちんだみ~勘所からカエルの合唱まで)を伝授し「しあわせ定義」の五線譜の上に工工四の勘所を書いてお渡ししました。
そして見事このLIVEで彼女は三線デビューしましたよ~!!
これからも三線頑張ってくださいね~!!
W500Q75_51918214_2105142056232573_4344386946349400064_n
👆左から私、Chiharuさん、meguさん、ピアニスト赤石香喜さん

lChiharuさんとのセッションは、沖縄曲「てぃんさぐぬ花」「安里屋ユンタ」を交互に歌ったり、「芭蕉布」やオリジナルの「おくり唄」を三線で参加したりしました。
「おくり唄」はなんと主題が日本最古の夫婦喧嘩といわれるイザナギ・イザナミの神話から作られたオリジナル曲。

さてさて、Milk[弥勒]ではヴァレンタインらしく恋の歌も取り混ぜながら・・
<Milk[弥勒]セットリスト>
1部
アメイジング・グレイス
古見の浦
恋の花
世乞い唄

2部
海の声
海は命の宝物
No Border
中作田~繁盛節
与那国ぬ猫小

そして、普段の音響環境とは違って(笑)自分でもちょっとビックリなくらい、とっても音響がきれいに撮れたので「世乞い唄」をUPしてみました。
聴いてみてくださいね~!!

最後になりますが、チョコレート募金もありがとうございました。
特にこれからはシリアの医療や生活支援は特に必要になると思います。
Milk[弥勒]はまだもう少し皆様にお願いを呼びかけさせていただきます。
こちらもあと少しですが引き続きよろしくお願いいたします。

レポートがいつも遅れ気味なワタクシ・・
前日のゆがふLIVEの日はは雪がちらつく寒い1日でしたが、翌日10日はしっかり晴れ!
そんな寒い冬の季節に、毎年横須賀どぶ板通り商店街が催す沖縄イベント・どぶいちゃフェスが開催されます。
前日の雪ではかなり予定が狂ったみたいで、野外イベントは本当に大変です。
翌日は晴れたのですが、やっぱり寒い~
最後はカチャーシーで温まってもらいましたよ。
W500Q75_ゆがふ20190209_190216_0017
特設ステージの広場では沖縄屋台が出店し、エイサーチームの道ジュネが沖縄感満載~!!
めぐさんは横須賀出身。お友達が駆けつけてくれました。記念に1枚。
W500Q75_S__23232522
演奏後にサーターアンダギーや沖縄そばをいただき身体がとっても温まりました~
そいで調子に乗ってオリオンビールを飲んでしまったら一気に冷えてしまって、もうちょっとステージを見ていこうと思ったのですが、冷え切ってしまいやむなく断念。
こういう時は泡盛のお湯割りが最高ですね!
(そういえばヤカンにアツアツのお湯が湧いてて、みんなお湯割り飲んでました)

寒かったけど楽しかったです!!また来年も出たいな~

<セットリスト>
世乞い唄
ヒヤミカチ
与那国ぬ猫小
No Border
カチャーシー

↑このページのトップヘ