Milk[弥勒]Official Blog

琉球・八重山の唄をフィーチャーしたユニットMilk[弥勒]。ミルクと呼んでくださいね♪ 唄・三線 真田弥生、ピアノ・コーラス 木村恵でお送りする心地よい島唄をあなたにお届けします。

Live Report

レポートが遅くなりました。
初夏の太陽が爽やかに降り注ぐ5月20日、190回目という「かわせみコンサート」に初参加させていただきました。

会場の「かわせみ館」は最寄り駅が喜多見なのですがそこから徒歩20分。(バスもあるのですが)
喜多見から野川沿いが散歩道としても気持ち良い緑道公園のほとりに建っていて、狛江市・調布市・世田谷区と3つの地域の方々の憩いの場のようでした。

私たちは夜に続くkyatソロライブがあるので、タクシー移動を考えていたらなんと「喜多見と狛江の小さな映画祭」でお世話になっているM.A.Pの高山さん(社長さんですね)が忙しい中、車で送迎してくれるという・・ありがた~いご配慮!
(サプライズでした。とっても助かっちゃいました。ありがとうございました~m(_ _)m)
あとから宇夫方さんも生徒さんを連れてきてくださり・・記念にパチリ↓
W450Q75_P2200334
さて、LIVEが始まってみるとお客様がいっぱい!満席でした。
毎月開催されるフリーコンサート。今回で190回目です。
「音楽の街・狛江」としてすっかり地元の方々に愛されるコンサートとして根付いている感じです。
みなさま「手拍子足拍子」ありがとうございました~~!!
W450Q75_P2200360
<セットリスト>
海の声
海は命の宝物
ヒヤミカチ
地球どぅ宝
海上節
魚湧く海
与那国の猫小

5月14日(日)に大田区の池上会館で行われた「夢あ~るまつり」に参加しました。
W450Q75_P2200170
W450Q75_P2200176
W450Q75_P2200198
沖縄からオスプレイ墜落現場のスクープ写真を撮った牧志治さんを迎え、子や孫に残したい沖縄の宝「大浦湾」の希少な生物たちの事やオスプレイ墜落の写真を撮った時の事、埋め立て予定地の美しい珊瑚礁の姿・・
そんなお話のトークショーが行われました。
W450Q75_P2200215
そしてトークショーの前に子供たちのエイサーや獅子舞、唄三線グループの方々、Peace Wind、ジョニーHさんとともにMilk[弥勒]もLIVE参加。
W450Q75_P2200183
そして、牧志さんとお友達の西村組・西村茂樹さんがサプライズゲストとして登場。
一緒に「沖縄かがやけ」を会場の皆様と一緒に元気よく歌いました。楽しかったです
西村さんありがとう~!そして、一緒に歌ってくれた皆様、ありがとう~~!!
沖縄に心をよりそう方達で会場の中を満たした感じでした。
W450Q75_Image_c23eade
この翌日の5/15に沖縄が日本に復帰して45年になりました。
辺野古の埋立工事も始まってしまった。
基地被害から逃れたくて、そして平和憲法にあこがれて日本に戻ったはずだったのに。
米軍基地は全く減らないどころか復帰後日本本土にあった米軍基地まで沖縄に押し付け増えてしまった。
平和憲法も憲法に保証されているはずの人権もその枠外にあるような沖縄・・。
私はヤマトンチューとして申し訳なくてしかたがない。

そして、牧志さん沖縄からありがとうございました!!
W450Q75_Image_f91b1f4
<セットリスト>
海は命の宝物
ヒヤミカチ
地球どぅ宝
魚湧く海
No Nuke No Hate No War!
沖縄かがやけ with 西村茂樹(Vo)

GWも最終日。爽やかに晴れてとっても風が気持ちよかった5月7日。
奥浅草の千束通り商店街で催される浅草千束ミュージックライブに初めて参加させていただきました!
W500Q75_231922271046202
浅草寺の裏手、ひさご通りから吉原へと続く奥浅草の商店街で始まったフリーライブです。
最後のGWに遠くから来てくれた方、足を止めて聴いてくれた方、投げ銭を入れてくれた方、CDを買っていただいた方・・・
本当に本当に有難うございました!!

実はこの日3組のミュージシャンの出演予定だったんですが、対バンの根本さんの体調が悪くアイリッシュ音楽をやられているC・C・HさんとMilk[弥勒]の2組で長めの演奏×2ステージということに。
アイルランドも沖縄も「島」であり、また併合の歴史を持ち、といろいろと似ているところがあるなぁ、と思いました。
C・C・Hさんの音に乗せて軽快に踊るダンサー山路さん。最後は一緒に楽しく踊ってしまいました。
W500Q75_2017-08-5--15-58-38
Milk[弥勒] も40分のライブを2ステージ。
オリジナルの「地球どぅ宝」や「魚湧く海」を歌った時はダンサーの山路さん、ステキな踊りを見せてくれました。
そしてアップテンポの沖縄民謡では商店街の中が沖縄になってしまったようでした。
W500Q75_Image_080dda4
会場となっている奥浅草観光案内所の所にはテーブルや椅子など文字通り「お休み処」となっていて、商店街からビールやツマミの類を仕込んでライブ観戦も出来るスペースがあります。
毎月、いろいろなアーチストさんが出演されます。
浅草散歩とミュージックライブ観戦、という休日の過ごし方もいいですね!!
W350Q75_Image_af8a73f 
<セットリスト>
1stステージ
海の声
海は命の宝物
平和の琉歌
豊年の歌
童神
地球どぅ宝
与那国ぬ猫小

2ndステージ
ヒヤミカチ

地球どぅ宝
魚湧く海
安里屋ユンタ
だんじゅかりゆし
カチャーシー 

その創作料理コースの何ともいえない美味しさが大人気の溝の口FU-KU。
沖縄料理と名を打ってますが、沖縄食材を使いこなしながら沖縄料理の範疇を軽く超え、一度行くと虜になってしまうFU-KUご飯。
いつも趣向を凝らした料理に飲み放題(これまた贅沢なお酒や飲み物をふんだんに出してくれる)で5000円、コスパ素晴らしすぎる、という事で人気のレストランです。
そんなFU-KUさんでLIVEをやらしてもらうのも、(西村欣也さん写真展のパーティーで歌わせて貰ったのを含めると)4月26日で4回目!
店を貸切状態のパーティ形式で、名幹事&名司会のとたみん夫妻の素晴らしい料理とLIVEの絶妙な仕切りで、会場は大盛り上がりです。(ありがとうございます!!!)

今回は、春の香りいっぱいのメニュー。
掘りたて筍料理やタラの芽の肉巻き、蕗の煮物、エビと軟骨の団子レタス鍋や筍ご飯・・
そして、いつもいつも感動するのがサラダの美味しさ。
今回は酸味をドラゴンフルーツで出したスナップエンドウやアボカドの入ったサラダ。芸術だ。
Collage 2017-04-28 16_43_46
みんな、美味しい笑顔~~~
1部と2部のLIVEの間に、メインディッシュとかが来てモリモリもくもく楽しく談笑しながらみんなで食べる時間配分も絶妙だなぁ~
W450Q75_IMG_0428
そして、なんと三人のバースディをお祝いしました!
手作りのケーキがすごいでしょ?
W450Q75_7
 カリー!! かんぱ~い!
W450Q75_Image_7782c9f
何回もカリー!!
W450Q75_P2190996
皆様、本当にどうもありがとうございました!!!
W450Q75_IMG_0629
また、この貸し切りLIVEという形で7月頃にLIVEを計画します。

まだ参加したことのない方、是非是非次回はFU-KULIVEに参加して美味しい夜を一緒に過ごしましょうね!

<セットリスト>
1部
海の声
海は命の宝物(映像 中村卓哉)
桃里節
あがろうざ
童神
海上節

2部
ヒヤミカチ
地球どぅ宝
魚湧く海
与那国ぬ猫小
オジィ自慢のオリオンビール
Happy birthday
カチャーシー
クイチャー

鳩間の港 

アースデイ東京で今年から立ち上がったONE PEACE OKINAWA企画にジュゴン保護キャンペーンセンターの三村さんから誘われて、Milk[弥勒]も企画からの初参加となりました。
そして2日間は天気にも恵まれて盛況のうちに終わることが出来ました。

森のいのち・海のいのち・基地のこと・沖縄が辿った歴史・人権…
本土ではなかなか報道も少なく、誤解や偏見、デマなどの言説がはびこり
いまや「癒しの島」とひとことでは語れない沖縄を取り巻く複雑な現状。
ONE PEACE OKINAWAは沖縄に寄り添う個人や団体が集まって「すべてのいのちと共に生きる~愛と平和の輪をひろげよう~沖縄と共に」というコンセプト。

まさにMilk[弥勒]の2ndCD「地球どぅ宝」の底に流れるコンセプトと同じ!

手作りの共同展示コーナーの写真展示やステージででのトーク&LIVE、
企画から参加させていただきました!!

展示では中村卓哉さんにご協力いただき・・
大浦湾や大浦川上流の稀有な大自然を表現することが出来ました。
W450Q75_IMG_5031
そして、Milk[弥勒]はLIVEでは一日目はオープニングアクト
2日目はトリ、二日間にわたって歌わせていただきました!
W450Q75_Image_cdc4537
W450Q75_P4230091

そして、2日目の愛と平和のオープンマイクではkyatでも!
 
W450Q75_P4230057
聞きに来ていただいた方、足を止めていただいた方、ありがとうございました!!
沢山の人に聴いていただけました。感謝です!!

お隣のブースではGreenpeaceさんの大浦湾のVRが子供たちに大人気!
360度水中体験出来てダイビングしているような経験が出来るのですが
牧志治さんの案内で撮った写真だそうです!! 
W450Q75_P4220040

そして何よりも良かったのは、沖縄に対する思いを同じくする沢山の人達と出会えた事。
企画に参加したメンバーもトークやLIVEで出演した方々、そして興味を持って熱心に聞きに来てくれた方々、全ての方々と思いを一つに出来たのでは・・ということ。 
 
今沖縄で行われている事。
本土では決して行われない事が平気でまかり通っている現実。
世界自然遺産への登録の動きがあるほどの長い時間かけて出来上がった美しい手付かずの大自然を容赦なく破壊する基地建設。
今日はとうとう辺野古の浜に砂利の投下が始まってしまいました・・。 
また、本土では大晦日の除夜の鐘すら騒音苦情で中止になるというのに、夜の10時を過ぎてもオスプレイが電柱すれすれぐらいに(120dB以上という)凄まじい爆音を立てて飛んで来る現状。
そして、日に日に強くなる沖縄ヘイトとも言える言説・・。
胸の痛くなる事が続きますが、その先に何があるのか。

沖縄の大自然や人、文化、全てを愛している私たちは、愛と平和の弥勒世を願いこれからも歌い続けます!

<セットリスト>
22日
ヒヤミカチ
地球どぅ宝
豊年の歌
魚湧く海
海は生命の宝物
NoNuke NoHate NoWar
弥勒世乞
与那国ぬ猫小 

23日
弥勒世乞
NoNuke NoHate NoWar
海は生命の宝物
赤田首里殿内
地球どぅ宝
ヒヤミカチ
魚湧く海 
与那国ぬ猫小
カチャーシー
 

↑このページのトップヘ